小さなむし歯?

小さなむし歯?

こんにちは、グレイスデンタル仲宗根です

今日は気持ちの良いお天気でしたね

春が一歩一歩近づいているようです

さて、今日はむし歯につきまして。

矯正装置を付ける前に、

歯茎や、歯に問題がないかどうか、

お口の中を隅々までチェックします。

このとき、

痛みなどの症状もなく、

ご自身ではまったく気づかなかったむし歯を発見することがよくあります。

見た目はとても小さいむし歯。

でも、、、、

入口は小さくても、

むし歯は歯の内部で広がっていることが多く、

見た目より深く進行していることがままあるのです

この場合、、

結構たくさん病巣部を除去しなくてはならないこともしばしば。。。(つまり歯を削るということです。。。)

むし歯小さくて良かったと安心できません

たとえ歯ブラシをがんばっていても

ご自分では気づきにくいお口の中。

もちろん、むし歯ゼロ・歯肉炎ゼロを目指し、

予防に励むことがとても大切ですが、

実のところ、歯磨きをとてもがんばっていても、

むし歯になりやすいお口の方もいらっしゃいます。

治療は、やはり早期発見早期治療につきます。

軽度のうちに治療すれば、

歯を削る量も少なくてすみます。

グレイスデンタルでは、

予防ケア・早期発見早期治療も含めて、

快適で美しい矯正ライフのサポートを行っています

定期的なクリーニングに加え、

通院時にお口の中をチェックし、

早期発見早期治療に努めています。

小さなむし歯も見逃しません!

PAGE TOP
PAGE TOP