表側審美矯正での治療(女性)

女性 40代 凸凹 表側審美矯正

治療期間:1年4か月

抜歯矯正:1本抜歯

装置:表側審美矯正

女性 40代 凸凹

八重歯と下の前歯のガタガタについてお悩みでした。

女性 40代 凸凹

お仕事の関係で特に英語で会話することが多く、見た目や発音の問題を抱えている他、
下の前歯がいつも磨きにくく、歯周病で歯を失ってしまうことを心配されていました。

<治療に使用した矯正装置はこちら>

表側審美矯正:セラミックスブラケットとホワイトワイヤー

表側審美矯正 セラミックスブラケットとホワイトワイヤー

顎が小さく、特に下の歯並びを改善するためには、下顎の抜歯が必要となりました。
検査の結果、下の前歯は、一部が歯周病になっていたので、ダメージのある歯を1本だけ抜歯し、内側に生えている前歯を移動する治療計画を立案しました。

抜歯箇所

通常、左右の対称性を保つために、左右1本ずつ抜歯をすることが多いのですが、審美性・機能性・多くの歯を残すメリットなどを総合的に検討し、患者さんに下顎1本のみ抜歯を行う治療を提案しました。

また、内側に飛び出している歯を抜いたほうが早く並ぶのですが、やはり、健康な歯を多く残すことを重視し、患者さんもそのようにご希望されました。

治療前治療後

上の前歯は4本、下の前歯は3本になるため、お口の中をよく見ると、
下の前歯の真ん中の線(正中線)は一致していませんが、健康な歯を多く残せたこと、特にお顔の表情には影響がでなかったことなど、十分にご満足いただける結果となりました。

治療前治療後

治療開始時から、お口周りの筋力バランスを整えるトレーニングも行いました。

歯並びが整い、良く咬めるようになり、お口周りの筋力バランスも整ったため、フェイスラインがすっきりし、口元に張りがでました。

ご本人によると、「周りからは「やせた?」と言われるんですが、実は私太ったんですよ!」とのことでした。

初診時

治療前

1年4か月後

治療後

治療終了後の感想

「うわぁ、きれい!」装置を外した途端びっくり。
歯並びが良くなると、周りから「品の良い印象になった」と驚かれます(笑)。

装置を付けている時からすでに歯並びが良くなっているのは分かっていましたが、こんなにきれいになっているとは思いませんでした。

矯正を始めるときにとてもわかりやすくどのようにすすめていくのかを説明くださいました。随時現状や細かい説明をして頂いたので、治療を進めていく中で、不安は全くありませんでした。
毎月の治療時間も十分にとっていただき、その都度とても丁寧にクリーニングもしてくださり、たまに装置が当たったりして痛みを感じるときは、連絡をするとすぐに対応してくださったことも大変感謝しております。
装置がついているときは、歯を磨くのが大変でしたが、それが功を奏して歯周病予防にもなりました。

治療中はあまりにも居心地が良く、痛みも感じないため、熟睡していました・・・。

矯正を始めた時に撮っていただいた写真と比べると、歯並びだけでなく、顎や頬のラインがきれいになっていました!歯並びがきれいになるとなんだか、品が良くなったような気がします(中身は変わっていませんが・・・)。仲宗根先生ありがとうございました!

HOME
その他の治療例についてはこちら

PAGE TOP
PAGE TOP